英語

【英語】発音の上達に役立つYoutube動画6選【これだけやればOK】

Designed by Freepik

英語の発音を良くしたい!そんなあなたにおすすめなYoutubeの動画ご紹介していきます。英語の発音には様々な学び方がありますが、はっきり言って完璧にマスターするのは難しいのが現実。しかし!ちょっとしたコツPhonics(フォニックス)という発音方法さえ覚えるだけで、劇的に発音を良くすることができるのです。

私は英語ネイティブの人に「発音いいね!」と褒められることが多いのですが、留学経験はないし、英会話スクール通っていたわけでもありません。

ほとんどはYoutubeなどの無料動画で学び、とことん真似して練習していました。まずはこれから紹介していく6本の動画で練習してみてください!

 

 

まずは基本的な発音上達法を知る動画

発音を良くするためにはポイントがあります。まずはこの動画を見れば、どうやったら発音がよくなるかを知ることができます。この動画でもPhonics(フォニックス)をすることがおすすめされています。動画内で言われていることは私も実践してきたことばかりで、実際に発音も上達しました!

これまで学校で習ってきたあれこれは一旦忘れて(笑)、素直に従ってみるといいですよ♪

 

発音法 Phonics(フォニックス)を学べる動画

ネイティブの子供たちも毎日練習するPhonics(フォニックス)は、日本人が英語の発音・リスニングを上達させるためには欠かせません!

なぜ日本の英語教育は早い段階でPhonicsをさせないんだろう?と疑問に思うくらい、重要なもの。さっそく練習してみましょう。

まずはPhonicsの基礎を知って動画を見ながら発音してみましょう。この動画はすごくわかりやすい!毎日繰り返し練習していくことが大事です。

 

ひと通り発音を覚えた後は、↑この動画で練習を重ねていくのがおすすめです。

 

日本人が苦手な”L”と”R”の発音の違いがわかる動画

日本人が苦手なのが”L”と”R”の発音の使い分け。この違いをマスターするだけで、だいぶネイティブに近い英語に聞こえてきます。レッツトライ!

 

この動画は発音時の舌の位置や動かし方を詳しく教えてくれます。まずは基本の形をマスターしてしまいましょう!

 

こちらは発音するときのちょっとしたコツ。とっても簡単なのですぐにマネできます!

 

英語筋を作るための動画(おすすめ!)

最後に。実はこれが一番のおすすめ動画

日本人は生まれたときから日本語を話しているので、口まわりの筋肉は自然と日本語用の筋肉に変化しています。英語を上手に話すには、その凝り固まった日本語の筋肉を英語用にしていく必要があります。

この動画では、ネイティブが英語を話すときに使うのに必要な筋肉を鍛えることができます。

見てるとなかなかシュールで面白いのですが(笑)

騙されたと思ってやってみてください!私はこれでだいぶ発音するのが楽になりました。