英会話フレーズ

外国人の彼氏とケンカ。仲直りしたい時に使える英語フレーズまとめ

Designed by Freepik

 

「外国人の彼氏とケンカしちゃったけど仲直りがしたい」そんな時に使えるフレーズを集めました。ケンカした時は素直になって、きちんと言葉で伝えるのが一番。仲直りしたあとは、さらに愛が深まるかもしれません。

 

仲直りしたいことを素直に伝えるフレーズ

仲直りの秘訣は、自分から仲直りしたい意思を伝えること。意地になってもいいことはありません!

Let’s make up!
仲直りしよう!

(*”make up”は「仲直りする、和解する」という意味の定番フレーズです)

Let’s make peace!

仲直りしよう!

(*”make peace”=平和を作る=戦争はやめよう。という意味。こちらも定番フレーズです)

Let’s get back together.
やり直そう。

(*こちらは一度別れたり、距離を置いたりして離れたあとに使えるフレーズ。また元に戻ろうという意味)

I want to make up with you.
あなたと仲直りしたい。

We should stop arguing.
もう喧嘩はやめよう。

Can we kiss and make up?
キスして、仲直りしない?

Can we calm down and talk about it?
落ち着いて、この事について話し合えない?

I hate having argument with you. 

あなたとケンカするのは嫌だよ。

I don’t want to argue like this with you.
あなたとこんな風に喧嘩したくない

(*このフレーズのあとに”Let’s make up(仲直りしよう!)”と続けて言うことができます)

Let’s not do this again.
もう、ケンカはやめようね。

(*この”this”はケンカを意味しています)

Let’s not argue about this anymore.

これについて言い合うのはもうやめよう。

I just don’t wanna fight with you.
もう喧嘩はしたくないんだ。

(*ケンカを意味する英語は”argue(with)”や”fight”が一般的ですが、”argue(with)”は口論や言い合い、”fight”は腕力も含むケンカのようなイメージがあります)

It seems we’re misunderstanding each other.
お互いに誤解があるみたい。

I don’t wanna break up with you.
あなたと別れたくない。

I want to get along with you.
あなたとただ仲良くしたいだけなの。

 

「ごめんね」とお詫びの気持ちを伝えるフレーズ

Designed by Freepik

こちらに悪い部分があるのなら、早めに謝るのがイイ女。これらのフレーズに”I’m sorry.”「ごめんね」と一言加えて、しっかり謝罪の言葉を伝えましょう。

I’m sorry / I apologize.
ごめんなさい。

(*まずはしっかりと、謝罪の言葉である”sorry”や”apologize”を伝えることが大切)

I’m sorry for hurting your feelings.

気持ちを傷つけてごめん。

I’m so sorry that make you feel bad.
嫌な気持ちにさせてごめん。

I never meant to hurt you.
あなたを傷つけるつもりは全くなかった。

I shouldn’t have said that to you.
あんなこと言うべきじゃなかった。

I think I said too much. 

私はちょっと言い過ぎたと思う。

I was speaking a little too harsh.
ちょっときつく言い過ぎたよ。

(*”harsh”は「厳しい」「きつい」という意味。厳しいことを言い過ぎたときに使えます)

I thought about what we talked about, and I think I was wrong. 
私が話したことについて考えてみたんだけど、私が間違ってたと思う。

 

I’m sorry about my cold attitude to you.

冷たい態度をとってごめんね。

I really regret having said that to you.
あなたにあんなこと言ったの、本当に後悔してるよ。

It’s all my fault.
全て私のせいだよ。

I was wrong and you were right.
私が間違っていて、あなたが正しかった。

I should have listened you more.
もっとあなたの言ってることを聞くべきだった。

I’m sorry for all my mistakes.
自分の全ての過ちについて謝りたいの。

I promise it won’t happen again.
もう二度としないって約束するよ。

I feel bad for making you sad.
あなたを悲しませてしまって苦しい。

Are you still upset?
まだ怒ってる?

(*「怒る」=”angry”という言葉もありますが、”angry”はどちらかと言うと怒ってメラメラと燃えているような強いイメージ。恋人同士のケンカの場合、心が乱れてイライラするような意味の”upset”の方が一般的に使われます)

Will you forgive me?

私を許してくれる?

Please forgive me.
お願いだから許して。

How can I make it up to you?
どうしたら許してくれる?

Please accept my apology.
お願いだから私の謝罪を受け入れて。

Please forgive me and stop being angry.
お願いだから怒るのはやめて、私を許して。

Please tell me what I can do to make it up to you.

どうやって埋め合わせできるのか教えて欲しい。

I just want you to forgive me.

ただあなたに許してもらいたいの。

 

 

仲直りできて嬉しい気持ちを伝えるフレーズ

Designed by Freepik

仲直りをしたあとの嬉しさや、ほっとした気持ちを伝えるフレーズです。

I’m glad we were able to talk about it.
この事について、話し合いが出来て良かった。

I’m so happy we’re back together.

また一緒になれてすごく嬉しい。

I’was relieved to make up with you.

仲直りできて安心したよ。

I thought you would hate me now.
もう私のこと嫌いになっちゃったかと思った。

Thank you for accepting me as I am.

ありのままの私を受け入れてくれてありがとう。

Thank you for understanding me all the time.
いつも私のことを理解してくれてありがとう。

 

ケンカしても大好きだよと愛を伝えるフレーズ

仲直りしたあとは、しっかりと愛情表現もしておきたいですよね。

I missed you a lot.
あなたがいなくて本当に寂しかった。

I was so lonely and wanted to see you.
すごく寂しくて、あなたに会いたかったんだよ。

Here is a little something to say, I love you.
愛してるという意味を込めて、これどうぞ。

(*お詫びの気持ちを込めて、ギフトを贈ると愛が深まるかもしれません)

In the end, we are a perfect match!

なんだかんだ言って、私たちはいいカップルだよね!

Let’s make a toast to our future!
私たちの未来に乾杯!

I finally realized what you mean to me after we had a fight.

あなたとケンカをしてから、あなたの大切さに気づいたよ。